株式会社 ニイノ建設グループ:Architecture+Urbanplanning

地域の商店街を活性化させること
街づくりは建物の計画から始まります

"ニイノ N`s one シリーズ"
~その土地に合った、最高の計画を~

街づくりを重視した設計
商店街沿いの1階は店舗で活性化・・・

街づくりの基本は商店街の活性化
1階店舗の計画と出店社の誘致も!

街の活性化は商店街から・・・
お店を畳む方、貸したい方、必見です!

今回は、京急線"梅屋敷駅"直ぐにあるぷらもーる商店街です。
商店街沿いということで、街が活性化するように1階を店舗、2~5階は共同住宅とした
計画となりました。
2階以上の住宅部分のバルコニーには、商店街から生活感が現れないように、逆に居住者も
商店街から室内を見られないように、腰壁や窓ガラスに配慮したバルコニーを計画しました。
室内も居室同士が干渉しないようにクローゼットや水廻りの設置場所に配慮したり、
天井裏や床はもちろん、居室との間の界壁にも防音対策をしっかり講じております。
※2022年8月末迄建築をしておりますので、ぜひご相談下さい。

Planning

街づくりを重んじている当社として、商店街沿いの計画はより一層の考えをもって計画します。時々、人通りが多い商店街沿いにも関わらず、ゴミや空き缶を投げ入れられてしまったり、簡単に侵入が出来そうなバルコニーを商店街沿い側に計画したり、また2階以上のベランダも洗濯物が丸見えになっている建物を目にする方も少なくないと思います。果たしてそれは、地域のため、街のためになっているのか当社の考えとしてはとても疑問に思っております。 そういった考えの下、商店街側の店舗間口は最大限に取れるように工夫した計画を行いました。

Steel Check

<鉄骨チェック> 使用する鉄骨の強度や仕様のチェックです。 設計監理をする上での工程です。サビや溶接、強度や曲線などお客様の建物本当に利用しても大丈夫なのか製品検査も含めてチェックします。製品検査を行う過程では、鉄骨会社の工場での工程にも問題ないかまで厳重にチェックをしています。

Interior Work

<内装工事~LGS、ボード工事> 内装工事の状況です。 配線は交換し易いような経路になっているか、のちの工事がし易いように空配管を天井裏に入れておいた方がいいか、防音対策としてグラスウールはしっかり敷き詰めてあるかなど壁を貼った後では見ることが困難な工事過程中の現場も逐一確認と写真で保管するように設計監理を行っております。

Foundation Work

<基礎工事> 建物の土台を作る基礎工事の状況です。 近隣建物へ影響がないように壁や型枠を利用して作業を行います。工事をしているのは我々専門業者であったも、近隣住民の方々からは"所有者様宛にクレームをだされるケース"も少なくありません。地元企業の当社では、施主様(所有者様)の立場になり、近隣の方々にご迷惑とご協力をいただいている思想の下で、安心で安全な監理を心がけております。

Indoor

内装画像は施工中につき、お待ち下さい。

For Rent

2022年7月頃より募集開始します!

Photo gallery

さらに物件を見る

お問い合わせフォーム

こちらより、物件の内見予約を受け 付けております。
以下の問い合わせフォームから 記入事項へご入力いただきお問い 合わせください。

予約申し込みをする