collage_photocat

こんにちは。

昨年よりプランニングを行っておりました、蒲田3丁目ホテルの計画も地鎮祭を終え、ついに平成30年5月7日より着工しました。

施主様:株式会社シンシア

施工様:戸田建設株式会社

設 計:株式会社ニイノ建設 都市建築設計(当社

完成は平成32年2月29日を予定しております。

近隣住民の方々には大変なご不便とご迷惑をおかけするかと思いますが、ホテル建設に伴う観光客やビジネスマンの誘致により、街が活性化すればと考えております。

また、地域の価値が高まるような運営はもちろん、街の価値も高まるようなデザインにしておりますので、完成を心よりお楽しみにして下さい。

 

 

 

#施主#株式会社シンシア#施工#戸田建設株式会社#設計#ニイノ#NIINO#一級建築士#設計プロデューサー#意匠設計#近隣住民の方々への配慮#1階は飲食店を誘致#着工#地域が活性化するビジネスホテル#洗礼されたデザイン#街の価値を高める設計#喧々諤々として意見交換#街づくり#売買#大田区#京急蒲田#JR蒲田#蒲田#大森#梅屋敷#京浜急行線#不動産#近き人喜んで、遠き人来たる#Followme

%e5%85%b1%e7%ab%8b%e4%bf%a1%e7%94%a8%e7%b5%84%e5%90%88_%e8%92%b2%e7%94%b0%e6%94%af%e5%ba%97

みなさんこんにちは。

一昨年の12月より計画着工しました共立信用組合蒲田支店様ですが、7月30日(月)のオープンに向け、最終仕上げを行っております。

計画から着工、検査まで長いようであっという間であり、開店準備に向けてラストスパートです。

建物が位置する場所も第一京浜沿いで京急線「梅屋敷」駅徒歩2分の好立地にございますので、お近くを通った際には、見学していただければ幸甚です。

 

 

 

#ニイノ#NIINO#設計営業#設計プロデューサー#意匠設計#設計大好き集団#デザイン&イマジネーション#共立信用組合蒲田支店#竣工近づく#現場ラストスパート#設計監理における詳細部のチェック#3~4階は社員寮#宅地建物取引士#街づくり#売買#大田区#蒲田#大森#梅屋敷#京浜急行線#不動産#近き人喜んで、遠き人来たる#Followme

%e6%ad%93%e8%bf%8e%e4%bc%9a

当社に新たな仲間が加わり、その社員の歓迎会をJR蒲田駅周辺にて実施しました!

最初は一次会で解散するつもりが気づけば2次会・・・・3次会・・・4次会と・・・。

ウコンの力片手に家路についたのは午前3時30分・・・。

当社に素晴らしい仲間が加わり、酔っぱらいながらもこれからの新規事業に向けて意見を喧々諤々と行い、ベクトル統合も図ることができました。

また、良い歓迎が出来たと同時に翌日の家族サービスには少しばかり影響も・・・。笑

だけど懲りずにまた飲みに行きましょう!

 

 

 

#ニイノ#NIINO#新入社員歓迎会#ワインボトル5本オーダー#お酒が大好き#俺のやきとり蒲田店様#社員同志のコミュニケーション向上を目的に#身も心もリフレッシュ#3次会は肉寿司#蒲田駅周辺の飲み屋さんの充実具合#5次会はウコンを片手に#大田区#蒲田#大森#梅屋敷#京浜急行線#設計事務所#一級建築士事務所#近き人喜んで、遠き人来たる#Followme

2018gw%e3%82%82%e3%81%ae%e3%81%8f%e3%82%8d

みなさんこんにちは。

もうすぐG.Wですね!

今年は公休位置もよく、長い方で9連休を取られる方もいらっしゃるかと思います。

当社のG.Wについてお知らせします。

 

➣株式会社ニイノ建設グループのG.W休暇について

・株式会社ニイノ建設 一級建築士事務所:4/28(土)~4/30(月)・5/1・2は通常営業

5/3(木)~5/6(日)

・株式会社ニイノリアルタウン情報館  :4/29(日)~4/30(月)・5/1は通常営業

5/2(水)~5/5(土)

 

社員がリフレッシュしなければいい発想やいい仕事、いいパフォーマンスは生まれないため、ゆっくり過ごしていただきたいと思います。

また、休暇中の管理トラブルについては、大変申し訳ございませんが、お休み明けに早々にご対応させていただきます。

 

 

 

#ニイノ#NIINO#G.W休暇#社員のリフレッシュ#2回の連休#年間休暇増加#社員同志のコミュニケーション向上を目的に#身も心もリフレッシュ#どこか海外に行きたい#南国に行きたいな#大田区#蒲田#大森#梅屋敷#京浜急行線#設計事務所#一級建築士事務所#近き人喜んで、遠き人来たる#Followme

%e6%b0%91%e6%b3%8a

みなさんこんにちは。

国内の宿泊施設供給量と毎年増加傾向にある訪日外国人観光客数のアンバランスを回避するため、2014年頃からスタートした民泊(住宅宿泊事業法)ですが、闇民泊や入居者並びに近隣トラブルが絶えないことを背景に、昨年から観光庁より発表がありました通り、2018年6月15日に『民泊新法』がスタートします。

特にここ大田区は『国家戦略特別区域』に指定されており、当社では民泊を事業として行っておりませんが、不動産情報として常に情報をキャッチしております。

 

ここで、ざっくりですが、新法の中身をご紹介します。

  • 180日ルール営業制限規制
  • 住宅ー台所、浴室、便所、洗面設備
  • 寝具の提供
  • 図面、誓約書書面の提出
  • 床面積に応じた宿泊者数の制限
  • 非常用照明器具の設置、非難経路の表示
  • 設備の使用方法に関する外国語を用いた案内
  • 宿泊者名簿設置(氏名、住所、職業)
  • 近隣苦情窓口設置
  • 住宅宿泊事業、住宅宿泊管理業、住宅宿泊仲介業の事務処理窓口は都道府県
  • 民泊施設は2~3時間の短時間の時間貸しを禁止
  • マンション管理規約に民泊禁止の項目がある場合、民泊営業できない制度
  • 住宅宿泊事業:都道府県に届出
  • 住宅宿泊管理業:国土交通省に登録
  • 住宅宿泊仲介業:観光庁に登録  etc…

 

といった厳しい規制が追加され、素人ではとても運営が難しい状況になりました。

更にこれらを観光庁へ申請及び認可されない限りは民泊事業として成立せず、いわゆる『闇民泊』という扱いになります。もちろん、闇民泊は法違反になりますので、罰金・罰則などが科されますので、オーナー様は特に気を付けて下さい。

 

 

 

#ニイノ#NIINO#土地有効活用のプロ集団#民泊事業は当社ではやっていません#設計プロデューサー#民泊新法#闇民泊#大田区国家戦略特別区域#Airbnb#訪日外国人の受け入れは大歓迎#宅地建物取引士#街づくり#売買#大田区#蒲田#大森#梅屋敷#京浜急行線#不動産#近き人喜んで、遠き人来たる#Followme

1 / 812345...最後 »